お世話になっております。

KADAI INFOの杉本です。

 

私は今、ナウで超絶ハマっているものがあります。
(今とナウ被ってるじゃねーかって思ったそこのあなた、頭がいいですね。)

これです。

 

学プラ横のライフサポートで売っているチュロッキーです。

 

この食べ物がチュロッキーという名であることを今知った人も多いのではないでしょうか?

 

チュロッキーの起源は、18世紀前半のフランスまで遡ります。

パン好きで知られるシャーロッキー伯爵の、「チュロスをお腹いっぱい食べたい!!」という願いを、当時料理人であったエラノフがなんとか叶えようと作ったことが始まりです。

 

チュロス+シャーロッキー=チュロッキーというわけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嘘です。起源なんて知りません。

シャーロッキーって誰だよw

 

話がそれてしまってすみません。戻しますね。

 

私は学校で昼食をとるとき、ほぼこれを買っています。もし皆さんがキャンパス内でチュロッキーを食べている人を見かけたら、8割の確率で私と思って良いでしょう。

 

私とチュロの最初の出会いはライフサポートだったのですが、なんとセブンイレブン、ローソン、ファミマにも同じ商品があることを発見!!!

 

「チュロッキー大好きな私が、食べ比べしなくては誰がやる」

 

謎の義務感にかられ、朝っぱらからコンビニをハシゴして買ってきました。

なんだこの天国のような光景は・・・

我慢できないので、早速食べていきます。

 

1ライフサポート


¥100(税込)

平べったさ ☆☆☆

ザ☆普通といった感じですね。

可も無く不可も無く、チュロッキーの基本と言って良いでしょう。

 

味も、見た目のまんま!変わらない美味しさです。良い意味で。

 

2ローソン メープルチュロッキー

¥110(税込)

ねじれ具合 ☆☆☆

サクサク度 ☆☆☆

 

4つの中で、唯一味が違う、ローソンのチュロッキー。

ねじれているのが推しポイントですね!

 

食べると、口の中がメープルの香りに包まれます。

甘めな気がしますね。

3ファミリーマート 牛乳仕込みのミルクチュロッキー

¥108(税込)

茶色具合 ☆☆☆

味の濃さ ☆☆☆

 

上の2つに比べて、茶色味がかっている気がします。私の好みですね。

 

食べると、ほんのりとミルクの味が広がります!

「北海道産牛乳使用」と書いてあるだけありますね。

 

生地も柔らかめで美味しいです。

4セブンイレブン チュロッキー

¥127(税込)

異彩放ち度 ☆☆☆

固さ ☆☆☆

 

さすが、全国店舗数一位のセブンだけありますね。

今までのチュロッキーの形と異なり、丸みがすごいです。

 

お味は、なんと意外にも一番薄いです。

あまり甘くないので、甘い物が苦手な方にオススメ!

 

結果

 

4つを食べ比べたところ、私が一番好きなのは
ファミマの「牛乳仕込みのミルクチュロッキー」でした!!

 

ただ、どれも美味しかったので皆さんも是非食べてみてくださいね♡

 

おわりに

 

今回、この記事のために一気に4つのチュロッキーを食べたのですが、正直吐きそうです。

ていうか、もうチュロッキー嫌いになりそうです。

 

大体チュロッキーってパンなんですか?ドーナツなんですか?はっきりしてくれよ。

 

しばらくはチュロッキー食べなくて良いです。

よい子の皆さんは、自分がいくら好きだからってむやみに食べないようにしましょう。

おすすめの記事