どうもこんにちは。

買い物依存症で破産寸前、フジタです。

(某YouTuber風)

みなさんは、買い物、好きでしょうか!

筆者は上にある通り、依存症レベルで買い物大好きです。

しかも、

家にはAmazonの箱の山、通称「山zon」ができたりできなかったり...

 

そんなことはさておいて!

入学式から1ヶ月以上経ち、1年生もそろそろ新生活に慣れてきた頃では!?

1年生は生活に慣れていくまでに困ったことが出てきたかもしれませんね!

2年生以上の方の中には、生活がマンネリ化してきたっていう方もいるかも知れないですね...

この記事では、 買い物依存レベル53万 (笑)の筆者が、生活が便利になったり、ちょっと楽しくなって、「買ってよかった!」と感じたガジェットを紹介します!

 

1.モバイルバッテリー

日常生活では、スマホなどの電子機器は必須ですよね!

充電が無くなったら、溜まったもんじゃないですよね!

買い物と同じくらいスマホにも依存している筆者は気が狂いそうになります(笑)

そんな状況で役に立つのがモバイルバッテリーですよね!

 

筆者の先代モバイルバッテリー。

 

モバイルバッテリーは流石に持ってるわ!」って思った方もいるかも知れませんね。

確かに、モバイルバッテリーは普及してきていますよね!

でもでも、モバイルバッテリーも実は消☆耗☆品!

モバイルバッテリーに使用されているリチウムイオン電池の寿命は平均的に充電500回分

一日に一回使用するとしても、1年半しか持ちません!

寿命が来ると、充電が遅くなったり、バッテリーが膨張して、最悪の場合発火します!

そんなの絶対イヤ!

古くなったら買い換えるのも重要!

なので今回は新しくモバイルバッテリーを買うときに損しないような、

も紹介します!

 

①容量

モバイルバッテリーにも様々な容量のものがありますよね!

でも意外と自分のバッテリーがどれほどの容量なのか把握していない人も多いですよね!

モバイルバッテリーの容量は「mAh(もしくはmA)」という単位で表されています!

これはバッテリーのパッケージや型番に載っているのがほとんどです!

これが多ければ多いほどたくさん充電できます!

ただし、容量が大きくなればバッテリーも大きく、重くなってしまうので、

荷物を小さくしたい場合は容量との兼ね合いですね!

 

②バッテリー出力

どれだけ「多く」充電できても、充電速度が激遅だったらイライラするし、

緊急のとき困りますよね!

そんなときに重要なのが「出力」です!

出力は2A以上のものを選びましょう!

最近ではもっと速い規格も出てきてるみたいです!

ただし、出力ポートが複数の場合、出力が合計で表記されている場合があるので、

そこは注意しましょう!

ネットで購入するときは特に、 表記をよく見て買いましょう 

 

その他に、便利な機能としてソーラーパネル ライト がついたバッテリーもあります!

ちなみに、筆者のバッテリーはこれ!

 

筆者が最近Amazonで購入したモバイルバッテリー。

 

バッテリー容量 25,000mAh
出力 2A×2&1A×1 (計3ポート)
その他機能 ソーラーパネル、ライト、防水

容量も大きさもバケモノです(笑)

流石にここまで大きくなくていいけど、

これを参考にして買ってみるのもアリですよっ! 

注意!
近年、モバイルバッテリーの安全面から品質規制が行われています!
PSEマークがついているものを購入することを推奨します!

 

2.Bluetoothイヤホン

 

流石にこれも使ってる人多いかな(笑)

でも有線の人も多いから紹介しちゃいます!

有線イヤホンの方が音質もいいし、筆者も一応持ってはいるんですが、

有線イヤホンは結局スマホに物理的に束縛されてしまうのがネック。

歩くときは必ずスマホも一緒、ちょっと動くとケーブルが絡まって、

んんあああああああああ!!!!( スーパーサ◯ヤ人化 )

うん、イライラする!

だから無線も使ってます。

しかもiPhoneユーザーの方は最近の機種だとlightning端子に刺さないといけないから、

有線イヤホンだと

 

・変換ケーブルが必要、しかも失くしやすい

・充電しながら音楽を聞けない

 

やっぱり不便ですよ!!

無線化しちゃいましょう!

でもBluetoothイヤホンにも、いろんなタイプがありますよね~!

イヤホンも使い分けが大事!

 

筆者のおすすめは、バランスタイプの左右一体型

筆者のBluetoothイヤホン。音質も悪くない。

コンパクトで機能性とのバランスがいいのがおすすめポイントです!

でも、少し物に引っかかりやすいかな...

 

コンパクト重視なら完全独立型

とにかくコンパクトで持ち運びに最適!

でも筆者的に完全独立型は何かしらのパーツを失くしそう...

物をよく失くしてしまう人にはおすすめできませんね...

 

長く使いたいならネックバンド型

左右一体型のケーブルの部分がバンド状になっている型です!バンドにバッテリーが内蔵されていることが多く、充電は他よりも長持ち!

でも、コンパクトではないですね...

 

3.Chromecast

 

これは完全に娯楽用ですね!

Googleが出しているデバイスです!

「見せてもらおうか、Googleの実力とやらを!」 (シ◯ア・◯ズナブル風) 

筆者のテレビに接続しているChromecast。 思ったよりサイズが小さい。 類似品に注意。リンク先は現時点の最新型。ピッコロさんがひょっこり。

みなさん、YouTube見るでしょ?お見通しですよ笑

 

「テレビの大画面でYouTubeが見たぁい!」

 

そんな瞬間がいつか来るはず...

テレビでYouTubeが見れちゃうんですよね~、強い

しかも、NetflixHuluのアプリにも対応していて、

映画やドラマも大画面で!

あいにく Amazon Prime には対応していないんですが、

ミラーリング機能を利用すれば、同じように見ることができます!

ミラーリングとは...
ひとつのコンピュータに複数のディスプレイを接続し、同一の画面を表示させること。

友達を呼んで家でパーティーをするとき重宝します!

またまた、別売りの「Google HOME」を使えば、声だけでChromecastを操作することができます!

接続の設定も簡単で、これ一つでテレビがもっと面白く!!

「これがGoogleの実力...冗談ではないっ!!」

 

4.スタビライザー

 

筆者のスタビライザー。値段の幅は広い。

 

ん?すた...びら...?なんて?

スタビライザーといいます笑

ソーシャルネットワークが発達した現代だからそこおすすめしたい!

みなさん、写真動画、撮りますよね!

特に動画を撮るときに!

楽しい瞬間を動画に収めたあと、動画を確認したら...

とか嫌ですよね!?

絶対イヤ!悲しすぎ!

スタビライザーで嫌な 動画のブレとサヨナラ しましょう!

筆者も春休みの京都旅行でスタビライザーを活用していろいろ動画を撮りました!

 

旅行中の筆者。一瞬カメラがどこかわからない。

 

もちろんスマホを取り付けるアタッチメントもついていて、

スマホの撮影にも使えるので安心ですよ!

これでスマホ動画のクオリティを上げちゃいましょう!

 

いかがでしたか?

この記事を参考に、便利楽しい大学生活を送ってほしいです!

また、この他にみなさんが「買ってよかった」と感じたガジェットがありましたら、

こちらで教えてほしいです!

 

おすすめの記事