こんにちは。皆さん、カルーアミルクはお好きですか?
皆さん大好きなカルーアミルク。他のお酒はあんまり飲めないけど、これだけは飲めるという方もいるでしょう。

しかし、ミルクカクテルはほかにもたくさんおいしいものがあるんです!

今回はミルクカクテルの魅力をもっともっと知ってもらうべく、私が飲んで好きになったミルクカクテルをいくつかご紹介します。牛乳と混ぜるだけで作ることのできる簡単なものなので、ぜひ作ってみてください!


Level 1   milmix

「デザート感覚」を追及して作られた、飲みやすいリキュールです。抹茶キャラメルラムレーズンの4種類があります。

出典:サントリーHP

イチゴミルクや抹茶ミルクが家で手軽に飲めるのがうれしいですね。また、キャラメルやラムレーズンはあまりお店でも見ないので、お好きな人はぜひ!飲み比べてみるのもいいですね。

ワンコインでおつりがくるというところが一番のおすすめポイントです。

作ってみるとこんな感じです。お酒ということを忘れそうになるほど飲みやすくて、「もうちょっとだけ!」の手が止まりません。甘党にはたまらないですね。

アルコール度数 14%
メーカー希望小売価格 408円(200ml)

Level 2   mozart chocolate cream

 

「チョコレートクリーム」という名前や、高級感のある見た目から高まる、期待通りのおいしいやつです。リキュール自体はとろりとしていて、チョコレートクリームをそのままお酒にしたという感じのクリームです。

インスタ映えが叶うので、誕生日会などのイベントに買っていくのにもぴったりです。

冷たいままでもおいしいですが、ホットにして飲んでみました。牛乳と混ぜると、このようにカフェで飲むチョコレートドリンクやココアのようで、幸せな気持ちになります。チョコレート好きさんは買って間違いなしです。「めっちゃチョコ」です。

アルコール度数 17%
メーカー希望小売価格 530円(50ml)
1260円(350ml)
1720円(500ml)

 

Level 3 disaronno

アマレットというあんずのリキュールで、一番有名なのがこのディサローノです。牛乳と混ぜると杏仁豆腐の味になるんです。かなりアルコール度数が高いですが飲みやすいので、お酒が弱い方は注意が必要です。

少々高いように感じますが、混ぜる量は少しでいいので、コスパは悪くないです。牛乳以外にもいろいろな飲み方があるらしいので、ぜひ調べてみてください。

割っても牛乳とほとんど見た目は変わりません。私自身お酒が弱いというわけではないですが、牛乳の割合高めにしないと少し厳しかったです。瓶の見た目がごついので不安もありましたが、香ばしい香りと、苦くも甘すぎもしない味がとてもくせになります。

アルコール度数 28%
価格
(オープン価格なので、
大体の価格となっています)
600円前後(50ml)
900円前後(200ml)
2000円前後(700ml)

 


気になったものはありましたか?

お店に飲みに行くのもいいですが、お家でゆっくりと飲むのもいいものです。飲みすぎには気を付けて、楽しくおいしく飲んでください!

※未成年者の飲酒は法律で禁じられています。

おすすめの記事