突然ですが、「〇〇パン」と聞いて皆さんは何を思い浮かべますか?

メロンパン、カレーパン、食パン、アンパンマン…とたくさんありますが、

誰もが学校給食で一度は食べたであろう、コッペパンをお忘れではありませんか?

 

シンプルで無駄のない形。そして、どんな食材でも挟めちゃう、無限の可能性を秘めたキング・オブ・ザ・パン

そう、それがコッペパンなのです!

 

…という熱弁もここまでにして、今回は、鹿児島市にあるコッペパン専門店コンビニエンスストアで販売されているコッペパン7種類ご紹介します!

ジャムを塗るだけではない進化系コッペパンをとくとご覧あれ!

定番からユニークコッペまで揃えた専門店!

最初にやってきたのは、鹿児島中央駅近くにあるDe La COPPEさん!

赤と白のチェックの店構えは、ポップで人目を引きます!

あの“パスタ”をコッペパンで再現できちゃう⁈

「カルボナーラ」350円(税別)

再現度の高さにビックリする度

店員さんにおすすめして頂いたのが、期間限定「カルボナーラ」

ふわふわたまごの優しい味に、こんがりとした焼きチーズの香りが食欲をそそります!

食材それぞれの味がしながらも、カルボナーラとしてのまとまった味わいも楽しめる、そんなコッペパンです。

揚げパン×アイスの激甘最強コンボ!

「熱々揚げコッペ&濃厚バニラアイス」390円(税別)

自分へのごほうびにしたい度

筆者が選んだのは、「熱々揚げコッペ&濃厚バニラアイスコッペ」

アツアツの揚げパンにがぶっと食らいつけば、冷たいアイスがジュワッとお口の中へスローイン!

揚げパンとアイスのダブルの甘さが体全体に染み渡る…!このおいしさは、もはやズルいと言いたくなるほどです。

元気を出したいとき、疲れちゃったときにぴったりのおやつコッペ。

とにかく、店員さんの「おいしくない訳がない」の一言に付きる一品でした。

実はこのお店、裏メニューとして、ライスサンドカップライスもあるんです!

「私はパン派ではない!ご飯派だ!」というあなたも、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう?

De La COPPE(デラコッペ)

【住所】鹿児島市西田3-8-22 第2肝付ビル1F

【営業時間】7:00〜19:00

【定休日】年中無休(年末年始・お盆除く)

【TEL】099-251-8007

※2019年10月25日時点の情報です。

“鹿児島”の食材にこだわった専門店

続いてやってきたのは、「加治屋町」電停近くにある、清月堂さんです!

「焼けたよ」の看板がインパクト大の外装!

「焼けたよ」と言われたら、「食べるよ」と条件反射で答えちゃいそうです😊

豪快に食べたいボリュームコッペ!

「霧島黒豚メンチカツ」360円(税別)

まずはガブっとひとくち食べたい度

筆者が選んだのは、「霧島黒豚メンチカツコッペ」

大きなメンチカツがごろっと2つもサンドされているコッペパンです!

シャキシャキキャベツと一緒に、大きな口を開けて豪快にパクリ!

お肉のジューシーな甘さを味わいながら、一品でかなりの満腹感を得られました。

午後の講義のエネルギーもこれでチャージできそう!

鹿児島の名物かき氷をおやつコッペで!

「しろくま風ホイップ」280円(税別)

優しい気持ちになれる度

女性人気の高い「しろくま風ホイップ」を頂くことに!

クリームのほどよい甘さとフルーツの酸味がマッチしていて、食べやすくて優しいお味に。

コッペパン自体にもしっかり味がついているから、はみ出すほどのたっぷりホイップも最後まで食べられちゃいます!

心もお腹も満たされて、自分にも他人にも優しくスイートになれるかも!

こちらのお店は、10月末からメニューも更新され、予約注文も開始されたそうです!

パンの小麦粉をはじめ、鹿児島の食材がたくさん使われているのもこだわりポイント。

地元の味を思い切り楽しむコッペパンはいかがでしょうか?

もちろん、昔からのロングセラーであるメロンパンも販売されていますよ!

清月堂

【住所】鹿児島市西千石町2-18

【営業時間】8:00~16:30

【定休日】土曜日

【TEL】099-294-9357

※2019年10月29日時点の情報です。

コンビニ3社 コッペパン比較!

ここからは、コンビニエンスストア 3社 セブンイレブン・ファミリーマート・ローソンで販売されているコッペパンをご紹介します!
今回、筆者が購入したもの以外にも、たくさんの種類が販売されています。ぜひ、ご自身でお確かめください!

ファミマ “ダブルピーナッツ”

「ダブルピーナッツ」121円(税抜)

食感を楽しめる度

2種類のピーナッツクリームがサンドされています。

上の層のピーナッツクリームが多めの印象でしたが、粒々ピーナッツの食感もしっかり味わえました!

パンの端までぎっしりとピーナッツクリームが塗られているところがおすすめポイントです。

片手でさくっと食べられる大きさなのも、食べやすくて◎!

セブン “つぶあん&マーガリン”

「北海道産小豆のつぶあん&マーガリン」110円(税抜)

王道のおやつコッペ度

王道の組み合わせといえば、あんことマーガリン

パンの色から見てもこんがりとした印象で、今回のコンビニコッペの中では皮がしっかりしていました。

マーガリンのあまじょっぱさであんこの甘さが抑えられていて、あんこが苦手な方でも挑戦できそう!

甘い飲み物と組み合わせても、食べ飽きないほどよいあっさり度がクセになるかも!

ローソン “いちご果肉入りジャム&マーガリン”

「ふわふわコッペ いちご果肉入りジャム&マーガリン」102円(税抜)

学生に優しいお値段度

最後は、ローソンのいちご&マーガリン

パンがとにかくふかふかで、コンビニコッペの中で一番もっちりしていました。

21cmほどのボリュームもありながらも、102円という安さがお得感バツグンです!

マーガリンの甘さをいちごジャムの酸味がやわらげているので、意外にも重たくないのが魅力です。

今回紹介した3種類のコッペパンを並べてみました👇

皆さんの食べたい味とちょうど良いサイズを選んで、お気に入りのコッペパンを見つけてみてください!

おかずコッペにおやつコッペ、揚げコッペと、とにかくバリエーションが豊富

コッペパンは、どんな食材にも合ってしまう“白いキャンバス”なのかもしれません。

 

ちなみに、“アンパンマン”は2009年に「最もキャラクターの多いアニメ」として、ギネス世界記録に認定されたのだとか。

キャラクター数は、なんと1768点!でも、その中に、“コッペパンマン”は登場していないんです。

パン界のレジェンド“アンパンマン”よりも先どりできる⁈進化系コッペパンを皆さんもご賞味あれ!

 

こちらもぜひチェック👇

おすすめの記事