9月、メイクについて鹿大生にアンケートを取ったところ、144人からの回答をいただきました。

アンケートへのご協力ありがとうございます!

 

今回は、「鹿大生の人気コスメブランド・実践編」です!

人気のブランドで実際にメイクをして、使い心地をレポートしてみました。

もくじ
・鹿大生人気メイクランキングの結果→こちらの記事
・実際に使ってみた! →結果と分析

 

 

鹿大生人気メイクランキング

部門別にベスト5のコスメブランドを紹介しています。

詳しくは、こちらの記事まで!

 


 

それでは、本題に入ります!

 

回使った商品

今回使った商品を紹介します。

部門で鹿大生1番人気の「ブランド」から選びました!

 

※選ばれたのは、具体的な商品名ではなく「ブランド」です。自分に合ったものをお使いください。

 

 

スキンケア1位 花王(ビオレ)

うるおいジェリー 777円(税込)

ひとくちメモ

・筆者の私物

・スキンケア商品は化粧のお店よりも、薬局の方が品ぞろえがあった

・特に直接肌につけるものなので、気を使ったほうがいい。肌に無害なものや、ナチュラル由来なものがおすすめ。

 

 

ベース1位 資生堂 - INTEGRATE

下地:ミネラルクリームBB 1,080円(税込)

ひとくちメモ

・指触りはサラサラ。日焼け止めのサラサラ具合に少し寄ったクリーム。

・今回はモデルに合わせてナチュラルな仕上がりのものを選んだ。

・カバー力の強いものも販売されている。

 

ファンデーション:プロフィニッシュファンデーションオークル00番 1,393円(税込)

ひとくちメモ

・色はモデルさんに合わせた。仕上がりが不自然にならないよう、店員さんに聞くのがオススメ。

・ナチュラルな方だが、粉が目立ち「塗った感」はやっぱり出てしまう。

・しかし、本格的な割に値段も安く、コスパはいい方。(だと思う)

 

眉1位 カネボウ - KATE

アイブロウ:デザイニング3DアイブロウEX-5ブラウン系 1,188円(税込)

 

ひとくちメモ

・粉なので修正がしやすく簡単に書ける。仕上がりもナチュラル。

・ブラシが細くて書きやすい。

・KATEが眉部門でぶっちぎり1位なのは、綺麗な眉のブランドイメージが強いためか?

 

 

アイメイク1位 資生堂INTEGRATE

※アイライン、マスカラはしませんでした

アイシャドー:トリプルレシピアイズPK704 1,620円(税込)

ひとくちメモ

・3位のCAMMAKEよりもラメ粒が小さく落ち着いたカラー。

・INTEGRATEブランドイメージ「大人かわいい」にピッタリの仕上がりになった。

・CAMMAKEのアイシャドーはパステルカラーでラメ粒が大きくキラキラしているのが特徴。

 

 

リップ1位 CAMMAKE

ティントリップ:ステイオンバームルージュTO02 626円(税込)

ひとくちメモ

・筆者の私物。CAMMAKEのなかでもベストコスメ。

・下地なしで塗れて発色が良い。落ちにくい。(色付きリップ感覚で使える。)

・CAMMAKEは発色がよいのが特徴。濃く鮮やかな仕上がり。

・注目のティントを使った。

 

 

チーク1位 CAMMAKE

グロウフルールチークス06番 864円(税込)

ひとくちメモ

・CAMMAKEぶっちぎり1位。やはり発色の良さか。

・モデルふゆさんの私物。筆者も色違いを使っている。

・ラメ入りでキラキラしており、ほっぺのツヤが強調される。

 

価格

今回メイクに使った商品は、全額で税込7,548円です。(ビックカメラ、Amazon調べ)

これだけのアイテムを揃えたにしては、安い方だと思いませんか?

一番安いもので1コ626円など1,000円以下、高くても1.620円と2,000円以下で買えました。

高級コスメの「デパコス」だと、グロス1本で2,000~5,000円かかります。

 


 

れでは、今回のメインイベント!

鹿大生ベストコスメで実際にメイクしてみましょう。

 

実際に使ってみた!

モデルは2年生のふゆさん

 

また、よりブランドのイメージに合うよう、眉、アイシャドー、チークは表記の指示通り塗ります。

 

 

それでは、鹿大生メイク、どうなったでしょうか?

 

 

では、完成!

 

 

 

鹿大生人気メイク、どうでしょうか??

 

 

 

分析:見た目の若さ、色味とラメ

全体的に…若い!少し「かわいらしい」仕上がりですね。

アイシャドー、チーク、リップなど、パーツメイクに色味大きなラメのきいたブランドが使われています。

写真では分かりにくいですが、肉眼でみると色鮮やかでキラキラした印象です。

 

顔全体の色味がハッキリしており、自分を「かわいらしく見せる」メイクになりました。色の使い方によっては個性が出やすいです。

これ以上色味が派手になると、ビジネスの場には向きませんが、大学生にはピッタリですね。

 

筆者には飲み会や、学祭などのイベントには鮮やかなメイクの学生が増える印象があります。

就活を期にメイクが大人しくなった先輩方もちらほら知っています。

TPOで使い分けているんですね~

 

 

メイクのときには気になるカバー力ですが、ナチュラルながらもあるようです!

そのぶん、近くで見ると粉っぽくて、やっぱり塗ってるなあ~というのがわかります。

 


 

今回の結果、みなさんはどう思いますか?

筆者としては、低価格ながらも発色やカバー力の優秀なコスメが多い印象を受けました。

これからメイクを選ぶときの参考になれば幸いです!

 

ちなみに、モデルになったふゆさんは以前インタビューを受けています!→記事

今回、快く協力してくださいました!

ありがとうございました!

 


 

リンク

最終アクセス日:2017年10月15日

※コスメ商品の画像は値段のリンク先から取得しました。

Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン、https://www.amazon.co.jp/

ビックカメラ.com | ビックカメラの公式通販サイト【全国送料無料】、https://www.biccamera.com/bc/main/

 

おすすめの記事