みなさん、あけましておめでとうございます★

そして新成人のみなさまもおめでとうございます🎊

成人式後・・・

成人式のために髪の毛を伸ばしていたけど、もう終わったしバッサリ切りたい~✂✂

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今日は、そんな方にも、成人式には関係なくても「髪の毛を切ろうかな」と思っている方にも

「ヘアドネーション」についてご紹介したいと思います!

ヘアドネーションとは? 

・ヘアドネーションとは、簡単に言えば髪の毛を寄付すること

・英語で「ヘアー」が「髪の毛」「ドネーション」が「寄付」を意味している。・活動内容:小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故などで頭髪を失ったお子さんのために、寄付された髪の毛でウィッグを作り無償で提供する。・最近だと、女優の柴咲コウさんや元なでしこジャパンの川澄選手もバッサリ髪を切られたそう!

自分にとって今はいらなくなった髪の毛を、

必要としている誰かに届けることができるってちょっと興味が湧いてきませんか?(^▽^)/

 

今回は、寄付できる髪の毛の条件、ヘアドネーションの仕方を順に説明します!

筆者も、2019年9月、2021年10月に31センチ、カットしてきたのでその様子も✂

【寄付できる髪の毛の条件】
①31cm以上の長さがあること
②完全に乾いていること
③ カラー、パーマ、ブリーチヘアもOK

濡れた髪の毛はカビや雑菌の繁殖の原因になるそうで、完全に乾いている状態でカット・保管されていなければなりません。

でも!!

年齢や性別、髪色、髪質、は問わないので、「ちょっとくせっ毛なんだよな〜」とか「白髪なんだけど…」という方でも大丈夫🙆‍♀️

 

「切る髪の長さが31センチ以上ではないといけないんじゃないのけ??」

よく「切る髪の長さが31センチ以上ではないといけない」と聞くと思うんですけど、

実は15センチ以上からでも受け付けているところがあるんです!!

31センチ以上・・・医療用のウィッグに、

15センチ以上・・・美容学校の生徒さんの練習用に使われるウィッグに

と使い分けられるそう!

ヘアドネーションの手順

①美容室を決める
行きつけのサロンでもヘアドネーション用にカットをしてくれる所もありますし、

もしできなければ「ヘアドネーション賛同サロン」という、ヘアドネーション対応のカットをしてくれる美容室もあります!

私はMBCのすぐ近くにある賛同サロンでカットしてもらいました!

その美容室は6年間で650人以上の髪の毛をカットしていらっしゃったので、切った後のスタイルの提案なども慣れていらっしゃって安心して切ってもらうことができました。行きつけの美容室でも賛同サロンでも皆さんの安心できるところで切ってもらえたらと思います。

②切る髪の毛の長さを決めてカットする


ヘアドネーションをする時の切り方って実は変わっているんです。
髪を小さい束に分けた後、ゴムで強めに結びます。そしてその1センチ上を切ってもらいます

 

筆者

神話に出てくる、蛇が頭にたくさんついたメデューサの頭みたい笑
2年ぶりに髪を切ったから、ハサミが入るときは、何かいけないことをしているんじゃないかと緊張( ゚Д゚)

 

こんな感じに束になってます・・・

寄付する髪の毛を切り終えたら、あとは好きな髪型に切ってもらいましょう!

髪を切り終えた後の様子

切って、毛先を外はねに巻いてもらいました(^▽^)/

 

③寄付する髪の毛を送る

カットしてもらった髪の毛を送る方法は様々!
ヘアドネーションに賛同している美容室によっては、そのまま髪の毛を送ってくれるところもあったり、

髪の毛を自分でヘアドネーション活動団体に送らないといけないところも。

 

また髪の毛を送ると、受領証がもらえる団体もあるので、自分がどこの団体に送りたいかを考えて、

自分で送るか、美容室に送ってもらうかを決めましょう。

筆者は、JHD&C(Japan Hair Donation & Charity )に髪の毛を送り、

受領証が後日届きました🎁ステッカーになってる(^^♪

2022年1月からは、デジタル受領証に変わったらしいので、

返送用封筒なども用意せずに、もっと気軽にできそうですね♪

 

 

 

 


 

ヘアドネーションを経験して、自分にとって何気ない髪の毛も、誰かにとってはすごく大切なものだと知って、自分のいらないものが誰かの役に立つって、とても素敵なことだなと感じました。

髪の毛をバッサリ切る時にはヘアドネーションしてみようかな?とか、ヘアドネーションのためにもう少し髪の毛を伸ばしてみようかな?と
少しでも皆さんにヘアドネーションの魅力が伝わっていたら嬉しいです!

「ヘアドネーション」で検索すると、髪の毛の送り方や条件などもたくさん紹介されているのでぜひそちらもチェックしてみてください✨

私もまた2年後に31センチ切れるように頑張って伸ばしたいと思います!

 

記事: えもでぃ

アイキャッチ:れいかぴ

おすすめの記事