そもそもKADAI INFOってなに? 知られざる組織の中を全部暴露しちゃいます! 2017/09/25

「KADAI INFOとは?」と疑問に思っている声を耳にします。
そこで今回はKADAI INFOの中の人たちはどんなことをしているのか?についてまとめてみました!

現在のメンバー数・・・12人
現在KADAI INFOには
理学部、工学部、歯学部、農学部、教育学部、法文学部の学生がいます。
かわいい子、います。
筋肉マッチョもいます。
優男もいます。
結構そろってます(笑)
皆さんにより具体的に中身をお伝えするために
現メンバーにインタビューをしてみました。

編集部代表

 きっかけ:バイトで貯めたお金で遊んで飲んで、またバイトしての繰り返しに飽きてきた2年生の時に、twitterでKADAIINFOの募集を見つけ、酔っ払いながら「興味あります!」とDMをしたのがスタート。

編集部について:記事を作成するのが仕事で僕はインタビューを中心に書いています。
KADAI INFOのすごいところは、KADAI INFOのメンバーとしてなら、誰だって取材できてしまうところ。注目を浴びているor憧れの鹿大生にすぐ会えてしまう。
それってすごいと思いませんか?
刺激的な鹿大生にあって、尊敬して憧れたり、仲良くなって遊びに行ったり、退屈な毎日が刺激的な毎日になりました!大学生活に何かしらの虚無感というか物足りなさを感じてる人は、もしかしたらKADAIINFOがそれを満たしてくれるかも!ノリでDMしてみてくださいな!(笑)

 

営業部代表

きっかけ:KADAI INFOへの加入は「とりま何かしたい!」の衝動です(笑)もともと暇な時間が嫌いで、時間があれば遊んだりどっか行ったり動いてないと落ち着かない性格で…部活に入ってた事もあり引退後は何かしよーとウズウズしてました。そんな時に友達から前代表を紹介してもらったのがきっかけです!

営業部について:営業は皆さんがイメージされてる通り、企業の人と会ってお話して契約の話をしてなんてのもあります。だがしかし!営業の人ってお話好きの人が多いから、世間話とかしたり飲みに行ったり実際は凄く楽しいです(^^)相手側の企業のイベントに呼ばれたり…これって営業の特権だと思っています!もちろん失敗やどのような対応をしていいか分からず悩んだり落ち込んだりもあります。ですがメンバーが必ず寄り添って助けてくれるのでいつも頑張れています。そんなメンバーと一緒に何かを作る・達成する喜びってKADAI INFOだから出来るなと思っています!
「最近暇だからなんかしたいなぁ」「いろんな所行くの大好き!」「お喋りが好き!」そう思ってるそこあなた!(笑)
気軽にDMしてね♪

 

エンジニア代表

きっかけ:所属する学科が情報生体システム工学科ということもあり、昔からサイトを作ってみたいと思っていた時に、元代表の渡辺ひ〇こと出会いました。彼女がやりたいことと自分のやりたいことがたまたま一致したのでお互いに協力し合い、今のKADAI INFOが誕生しました。

エンジニアについて:そもそもエンジニアって何してるの?って疑問を持っている方もいるかもしれませんが、めちゃくちゃコードを書いたりサーバーの管理をしたりなんてことはほとんどしてません!カッコいいので一所属として「エンジニア」って名前をいただいている感じです!笑

もちろん何かトラブルが起きたときは対処しなければなりませんが、自分も初めてのことなのでまずは調べることから始まります(汗)
正直な話、自分で調べる力があればKADAI INFOとしてのエンジニアは誰でもできます♪

ちなみにエンジニア枠募集してますよ~!

 

最近入ってやっと慣れてきました、代表

 

きっかけ:授業の一環で、INFOメンバーの一人に逆取材をしたのがきっかけです。活動内容を聞いて、「この人たち、おもしろそう!」ってビビっときました。それですぐミーティングを見に行って、軽ーい面接という名の世間話をして、今に至ります!
実際に入ってみて:最初はKADAI INFOって、パソコン=Macっていうイメージで脅えてたけど、そんなことなくて、機械音痴の私でも全然大丈夫でした!(笑)他のメンバーのサポートもしっかりあって、みんな助けてくれます!今では、「今月はどんな記事を書こう」って考えるのが楽しみになっています。記事の内容も、基本的に自由なので、好きなことを好きなように取材して書けるところが魅力です。
私は3年で編入してきて、「何か新しいことを始めたい、鹿大に自分の居場所が欲しい!」という思いでINFOに入りました。まだ活動をはじめて4か月くらいですが、KADAI INFOのおかげで本当に濃い時間を過ごせています。
少しでも、「あ、おもしろそう」と思った方!KADAI INFOは、いろんなものに対しての「おもしろそう」という気持ちを、最大限に楽しめる場所です。ぜひ!

このようにKADAI INFOでは1人1人が役割に責任を持ちながら鹿児島大学をそして自分自身の人生を盛り上げるべく自由に活動しています。
間違いなく成長できる場です。

実際の話、
学生だからこそ自由に活動できるのだと思います。以前、ある企業の方とお話した際に
社会人になって会社に勤めるとなるとなかなか自分の思い通りには動けないことがある」とおっしゃっていました。
学生である今、ある程度の自由な活動が許されている今、
KADAI INFOでいろんなイベントを企画したり、情報を取材・発信してみたりして、
一緒に鹿児島大学を、自分自身を盛り上げていきませんか?

KADAIINFOでは

新メンバーを募集

しています!
少しでも気になる方は1度ミーティングに来てみてください。
お菓子用意して皆さんのご参加を楽しみに待っています♪
TwitterのDMまたはメールでのお問い合わせも随時受付中!
気になることはぜひお尋ねくださいね☆

応募はこちら

KADAI INFOのtwitterはこちら