みなさん、冬がやってきます。

そろそろこたつを出し始める人もいるのではないでしょうか。

こたつの上に欠かせない冬の果物といえば、、、

みかん🍊です!

そこで今回筆者はみかん狩りに行ってきました!!!!!

みかん狩りとみかんを使ったレシピをご紹介します🧚‍♀️

 

みかん狩り

今回私が行った農園はな、な、なんと!!

時間無制限食べ放題!!

時間無制限食べ放題という夢のようなこの状況に胸を躍らせながら渡されたはさみとかごを手に、いざ、みかん狩りスタートです!

まず、畑に入ってびっくり!

みかん畑に並ぶたくさんの木には、今が旬のみかんがこれでもか!と言うほどなっていました。

まーさーにー

みかんの宝石箱やー✨

(彦〇呂風)

言葉通り宝石のように色鮮やかなみかんをここぞとばかりに頬張りながら、ふと周りを見渡すと、、、

高台ということもあり、桜島もきれいに見えるんです!!

ちなみに食べた後の皮は、写真(下)のような容器が至る所に設置されており、そこにぽいっと捨てます。

 

大小様々な大きさのみかんがあったのですが、大きなものは手のひらよりも大きい!

筆者の手の大きさは約15㎝

 

きれいな景色そっちのけで、「花より団子」ならぬ「桜島よりみかん」状態でみかんを狩って食べ続けること約1時間。

筆者はみかんを15個も完食し、おなかも心も満たされたのでここでみかん狩りを終了しました。

 

みかん狩りのポイント

・小さめで皮が薄く、柔らかいみかんが甘くておいしい!!

・持ち帰り用のみかんはおなか一杯になってから狩るべし!

鬼塚望岳園

【住所】鹿児島県鹿児島市五ヶ別府町1134

【開園時期】10月中旬~11月下旬

【予約】不要 (団体は要予約)

【料金】入園料大人300円、子ども150円    (持ち帰り料金は250円/kg)

【TEL】 099-264-9254

 

みかんのちょっとひと手間グルメ

狩ってきたみかんをそのまま食べるのもいいですが、、、

ちょっとひと手間加えることでいつもとは違うみかんのおいしさを感じることができます!

難易度  ☆☆☆

みかんジェラート  ★☆☆

材料

みかん 2個

無糖ヨーグルト 50g

はちみつ 大さじ2

作り方

①皮をむいたみかんを4等分に割り、1時間半程度冷凍する。

②ミキサーに①、無糖ヨーグルト、はちみつを入れてなめらかになるまで混ぜる。

③器に盛り付けたら完成☆

 

みかん飴    ★★☆

材料(4本分)

みかん 3個

グラニュー糖 100g

水 20㎖

作り方

①皮をむいたみかんを房ごとに分け、竹串にさす。

②フライパンにグラニュー糖と水を加え、中火で加熱する。

③グラニュー糖が溶け、とろみが出てきて少し色づき始めたら火を止める。

④クッキングシートを敷いたバットに並べた①に③をかけ、冷蔵庫で飴が固まるまで冷やしたら完成☆

 

みかんジャム  ★★☆

材料

みかん4個(約300g)

グラニュー糖 150g

作り方

外皮をむいたみかんを全体がなめらかになるまでミキサーで混ぜる。

鍋に①とグラニュー糖を入れて弱火で30分程度ヘラで混ぜながら煮込む。あくが出たら取り除く。

とろみがついたら出来上がり☆

 

(レシピ参考)

みかんジェラート  https://www.kurashiru.com/recipes/2a56b0b1-0666-4786-b191-6e8e6dbc0a4b

みかん飴  https://www.kurashiru.com/recipes/d05862c2-c968-442d-827e-692cd0ac85b3

みかんジャム  https://www.kurashiru.com/recipes/7dbd0667-b621-476d-b308-1ed8f566888d

筆者は初めてみかん狩りをしたのですが、予想以上のお得さに驚きました!

みなさん、みかん狩りに行くときは胃袋を空けていくことをおすすめします😊

天気のいい日は少しドライブがてらに、みかん狩りに行ってみてはいかがでしょうか🚗

おすすめの記事