今回の記事では新入生疑問の一つである、「大学生のランチってどんな感じ?何食べるの?」についてリサーチしました!鹿児島大学生のランチご飯事情について紹介していきます!

 

①学食

鹿児島大学には4店舗の学食があります。

・中央食堂

引用:鹿児島大学生協組合

中央食堂はとても広く多くの学生が利用しています。うどんやカレーやサラダなど栄養バランスをしっかりと整えられるメニューがそろっています!

・エデュカ(教育食堂)

引用:鹿児島大学生協組合

ここは横断歩道を挟んだ教育学部の敷地内にある学食です。主に教育学部生が利用します。(他学部性の利用ももちろんOK! )1階には食堂、2階にはパンやお弁当やお菓子などが売っている売店という作りになっています。

・ガロア

ガロアにはナポリタンやパフェ、そして人気メニューのガロア焼きなどがあります。全てのメニューにドリンクバー付き!パフェもたべれるのはガロアだけです!

引用:鹿児島大学生協組合

 

・学習交流プラザ「フードコーナー」

 

新しくできた学習交流プラザの中には、パスタやうどんなどが販売されているフードコーナーとカフェコーナーがあります。とてもきれいな建物なのでここでランチをするとおしゃれ大学生になったような感覚になりますよ!筆者のおすすめはカフェコーナーのホットココアです。他では味わったことがないくらい濃厚で1度飲むと虜になってしまいます。

≪営業時間のご案内≫

・カフェ:10時~18時30分(長期休み期間は15時まで)

・キッチン(食事):11時~15時

※平日のみの営業になります。

≪メニューの内容≫※2014年4月時点の価格です。(価格はすべて税込み価格です。)

・プレートメニュー(390円):オムライスプレート、タコライス、手作りからあげプレートなど

・カレー(400円):欧風チキンカレー、キーマカレー

・麺類(185円~):うどん、そば

・パスタ(400円):ミートソース、明太子など

・手作りサンドイッチ(390円):かつサンド、BLTEサンドなど

・サラダ、デザート(ケーキなど)

・生協オリジナルパン

・カフェメニュー(100円~140円):ブレンドコーヒー、カフェラテ、チョコチーノ、その他ソフトドリンク

(味わい深い本格的なコーヒーをぜひお楽しみください。)

引用:鹿児島大学生協組合

 

②お弁当

「毎日買っていてはお財布が・・・」という方や1人暮らしの学生さんはお弁当を持参するのもアリですよ。お天気のいい日に学習プラザ前の芝生で食べるとご飯がいつもよりもおいしく感じます!

 

③売店で買う

・学習交流プラザの隣「ライフサポート」

パンやおにぎり、お弁当、飲み物、お菓子などコンビニ的役割を果たす「ライフサポート」があります。あまりお腹がすいていない日や急いでいるときはここで買うといいですよ。

・中央ミニショップ

「工学部理学部に近くにショップがほしい」とのご要望から2015年4月にオープンしたそうです。工学部生、理学部生はぜひ利用してみてくださいね。

 

④外に食べに行く

http://kadai-info.com/wordpress/2016/07/06/kadailunch10/

http://kadai-info.com/wordpress/2016/12/04/mochikoshouse/

 

いかがでしたか?


このように鹿大生は主にこのような形のランチをしています。

空きコマがあるときは鹿大周辺のカフェなどに行くのもアリです。平日にのんびりランチに行けるのは大学生の特権です!この機会にこちらもチェック!

 

 

おすすめの記事